漢方でなんとかしたい!

中医学講師30年。漢方や中華圏の文化とか書きます。

オンライン教室 中医学演習の動画作ってみた

オンライン中医学教室 解説とプレ講義docs.google.comにほんブログ村

シクシクと続く胃の痛み

www.youtube.com

一難去ってまた一難

news.yahoo.co.jp しばらく東京の感染者数は減って生活も日常に戻りつつありましたが、また新しい変異株が南アで確認されました。今の所日本では一人確認されただけですが、これから増えてくると思います。来年には旅行に行けるだろうと考えていましたが甘か…

中薬学の学習方法

www.youtube.com

中薬学を勉強する場があまりないので作りました。

www.youtube.com

中医学で「心」を落ち着かせる6か条

youtu.be

コロナ後遺症で身体は焼け野原

www.sankei.com新型コロナウイルスという強力な邪気と身体の正気は闘争を繰り広げ、邪気が去ったあとは身体は焼け野原状態で、正気もかなり負傷しています。故に感染症が治ったあとでも疲労倦怠感や、咳、身体のほてり、寝汗、頭がボーッとするという状態が…

カゼとコロナは違います

コロナはカゼだとまだ言っている人がいるようですがそれは間違いです。カゼは上気道感染と言われ悪寒発熱、頭痛、鼻水などの症状を伴いますが、安静にしていれば2,3日で回復します。またカゼは罹る人、罹らない人がおり、症状も人により異なります。しかしコ…

台風の季節 体調が乱れる気象病

www.youtube.com

膀胱炎=猪苓湯というのはすっとこだ。

漢方は症状ではなく体の中の病機メカニズムから決めていきます症状で処方を決めるのはすっとこのやり方です。www.youtube.com

デルタ株

前回のブログにも書きましたが、中医学で感染予防に貢献したい多くの中医学を専門医している医師、薬剤師の希望です。先日、日本中医薬研究会、日本中医薬学会によるコロナ感染症の勉強会がオンラインで開かれました。これらは医師、薬剤師の団体です。その…

オンライン教室「中医学演習」

20年近く中医学教室を開催してきましたが、コロナ予防のため「対面」での教室ができなくなりました。そこで動画を利用したオンライン教室に切り替えましたが、このたび前期の改訂版を作りました。中医学の基礎理論から症例検討まで解説しています。講義内…

収束しそうにありません!

ワクチンは希望の光でしたが、接種しても新しい変異株は感染力が強く、安心はできません。引き続き「3密」は避けるべきです。しかしお盆の人手をみていると「3密」という言葉が非常に虚しくなります。少し前は「夜の仕事」が感染の原因でしたが、今は「家…

夏は股間が痒くなる 中医学的解消法はこれだ!

夏は蒸すため股間のかゆみに悩んでいる男性は多いです非常に治りにくく気持ちも落ち込みます。多くの人はステロイド剤を使いますが、この病気は食養生も大変重要なんですwww.youtube.com

恐るべし デルタ株

東京都も感染者増加に歯止めがかかりません。増加の原因にはいろいろあるのでしょうが、一つは変異したデルタ株の感染力の強さでしょう。ワクチン接種しても感染しますが重症化はしないですむので接種されておいたほうがいいと思います。ただワクチンが不足…

中医学的熱中症対策

コロナも大変ですが気温が30℃超えると熱中症も心配されます。中医学的な水分補給など紹介しましたwww.youtube.com