松江堂薬局の漢方でなんとかしたい!

中医学講師30年。漢方や中華圏の文化とか書きます。

耳鳴り(血液不足)をなんとかしたい

]* 耳鳴り(血液不足)頭は「青空」に喩えられます。雲ひとつない状態であれば頭脳はハッキリしますが、前回のブログで書いたように「火」が頭部に侵入すれば、頭部はたちまちセンサーを鳴らします。それが「耳鳴り」であったり「眩暈」だったり「頭痛」「目…

耳鳴り(高血圧編)をなんとかしたい

耳鳴り(高血圧編) 随分前のある日、「○○あるか?」と男性から高飛車な電話がかかってきた。「今在庫はないけど取り寄せることはできますよ」「ガチャ」随分と無礼な電話。もうこれでかかってこないだろうと思っていたら再び電話が鳴る。取り寄せてほしいと…

子宮筋腫・妊娠

子宮筋腫 のある女性(30代)が赤ちゃんが欲しいということでご相談に見えられたのが3ヶ月前。周期は30日、期間は7日。生理痛があります。筋腫は妊娠するための子宮の環境としては良くないと考えています。筋腫がある場合には僕は補う漢方より、排除す…

第10回 日本漢方連盟総会

日本漢方連盟総会 令和元年10月19日、大井町にて「第10回 日本漢方連盟総会」を行いました。10年も前になりますが、漢方薬は「医薬品のネット販売禁止」という厚労省の方針の煽りを受けて漢方薬の郵送販売ができなくなるであろう危機がありました。これは病…

漢方のお言葉「生姜は古いほど辣い(姜還是老的辣)」

姜還是老的辣 日本語のことわざでは「長いものには巻かれろ」とか「亀の甲より年の功」になります。生姜はピリ辛ですが、辛味は汗をしっとりかかせ外邪を取り去る働きがあります。カゼのときに、お湯にスライスしたネギを入れて飲んだり、卵酒を飲むのも、ネ…

ガマガエルと動悸と落語ガマの油

風水カエル。脚が3本しかありません。* 蟾酥(せんそ)ヒキガエル科のシナヒキガエル(中華大蟾蜍)の耳後腺や皮膚腺から分泌される乳液を加工乾燥したものです。有毒で目に入ると激しく痛みます。しかし痛みを止める作用は強く、歯痛で粉末を局部に外用しま…

北風と胃

寒邪客胃 胃痛にはいろいろな原因があるので、原因によって治法が異なります。前のブログでは冷気と心臓について書きましたが、冷気は胃も凝滞させて猛烈な痛みを生じさせます。冬の冷たい風や冷たい物の食べすぎ飲みすぎが原因ですね。猛烈な絞られるような…

秋の乾燥対策 秋梨膏を作ろう

秋梨膏を作ろう 秋は空気が乾燥していますので、身体もいろいろなところが乾燥します。皮膚、唇、鼻、口の乾燥。肺の乾燥で空咳。大腸の乾燥で便秘・・・。 皮膚など表面の乾燥は乳液など外用で対応ができますが、身体の中の乾燥はどうしましょう?前のブロ…

北風と心臓

狭心痛 冬は狭心症の発作が起こりやすい季節です。冷気は血管を収縮させます。中医学の体質論では、体質によってなる疾病が異なります。同じカゼでも熱象の人は高熱や喉の痛みが中心、寒象の人は悪寒や頭痛、鼻水が中心になります。胸のあたりが冷えている(…

アニメの力(外国語を学ぼう)

アニメで外国語を勉強する時代麻生さんが首相だった頃、秋葉原に世界に向けてアニメの施設を作ろうとしたところ、民主党のハトが漫画喫茶作ってどうするんだと大反対した記憶があります。麻生太郎が国会でポケモン、アニメ、漫画などクールジャパンについて…

新・歯の食いしばりをなんとかしたい!

歯の食いしばりをなんとかしたい 歯並びが悪いわけでもないのに夜寝ているときに歯ぎしりや、食いしばりで悩んでいる方は少なくありません。心理学的に考えると、歯を食いしばっているというのは緊張している状態です。全身に力が入って抜けていない状態です…

エンゴサクと仏教儀式

延胡索(エンゴサク) 大森義成師のブログで、中薬の牛黄が宗教儀式で使われていることを知りました。oomorigijyou.hatenablog.com牛黄は香りがあり、中枢性鎮痙、鎮静作用があるので、宗教儀式でこころを落ち着かせる手助けができるのだと思います。今でも…

牛黄(ごおう)

牛黄(ごおう) ウシ科ウシの胆嚢や胆管にできた結石のことです。胆嚢から胆石が見つかることは極めて稀で、高貴薬ですが、中国ではウシやブタの胆汁を加工した「人工牛黄」が開発され使われています。巷では体力を回復する、疲れを吹き飛ばす、精力剤という…

麝香鹿(じゃこうじか)とうつ症状

麝香 動物生薬です、雄の麝香鹿の袋状腺嚢の分泌物です。実際にはどのようなものかと言うと、You Tubeでいい動画がありました。Musk Deer 麝香鹿ジャコウジカは中国東北部、チベット、ヒマラヤにかけて生息します。オスの陰茎とへその間に外皮と密着して袋状…

江東中医薬学院 来春のご案内

江東中医薬学院 現役の薬剤師さんの中には今後の薬局について不安を持たれている方がいらっしゃいます。[経営面]保険点数の問題、人件費の問題、仕入れのの問題など経営にマイナスな面はじわじわと大きくなります。[仕事量]にも関わらず、在宅、かかりつ…