松江堂薬局の漢方でなんとかしたい!

中医学講師30年。漢方や中華圏の文化とか書きます。

2014-10-21から1日間の記事一覧

Q3 お嬢さんの頭痛をなんとかしたい!

現代医学では風邪の頭痛も慢性の頭痛も同じ鎮痛剤を使用しますが、漢方では風邪のような急性のもの、体の異常(血圧、貧血、不眠、梗塞・・・)などの慢性的な頭痛は分けて考えます。また、後頭部、側頭部、眉間など部位も考慮します。 有名な葛根湯は風邪で…

Q2 おじさんの加齢臭をなんとかしたい!

汚い分泌物、排泄物、臭いがある場合、漢方では「湿熱」があるのでは?と考えます。 一種の体に溜まった老廃物ですが、漢字から察することができるようにベタベタしていてジットリしている物質のイメージです。 これは、脂っこい物、甘い物、味の濃い物、お…

Q1 おじさんの尿漏れをなんとかしたい!

年を取ると尿の勢いがなくなってきたり、キレが悪くなって、仕舞った途端にジョロと出てしまいズボンが濡れてなんともかっこ悪い状態になることがあります。これは男性としてのコケンにもかかわりますし、人生に自信がなくなり暗くなりますね。 漢方では尿の…