松江堂薬局の漢方でなんとかしたい!

中医学講師30年。漢方や中華圏の文化とか書きます。

2019-06-20から1日間の記事一覧

国際中医師試験解説(中薬学)10

【清熱涼血薬】 まずはっきり理解する点! ①温熱病の営分、血分の熱証 営分は血分の初期段階であり血分は営分が発展した段階。どちらにも「血熱」が存在する。 ②内科雑病の出血証(血熱妄行) 清熱涼血薬には清熱解毒作用、養陰生津作用、活血化瘀、止血作用…