松江堂薬局の漢方でなんとかしたい!

中医学講師30年。漢方や中華圏の文化とか書きます。

2019-06-22から1日間の記事一覧

多情的浪花(陜西人民出版社)

清朝初代皇帝ヌルハチの代13代目 愛新覚羅啓天陛下からご著書が届きました。 大阪で暮らさてたので大阪の思い出が書いてあります。現在は西安にお帰りになり毎日診察をされています。浪花恋しぐれ中国語で書かれています。

国際中医師試験解説(中薬学)12

[清熱解毒薬] 清熱解毒作用は他に発散風熱薬の牛蒡子、菊花、升麻、清熱瀉火薬の山梔子があるし、清熱燥湿薬は基本的に清熱解毒作用がある。 清熱解毒は熱毒に対して用いる清熱薬で、熱毒に関連する病証に対して用いる。主に瘡癰腫痛、痢疾、咽喉腫痛など…