松江堂薬局の漢方でなんとかしたい!

中医学講師30年。漢方や中華圏の文化とか書きます。

中華圏の文化

もうすぐ中秋節(9月13日)

中秋節 今年の中秋節は早いですね。農暦の8月15日、今年は9月13日になります。昔、僕が日中友好病院の研修生だった頃、中秋節になると来る患者さん来る患者さん皆さん月餅を持ってくるので、診療が終わった後はかなりの数になってしまいます。それを先…

落語 千と千尋の神隠し 惚れ薬「いもりの黒焼き」

いもりの黒焼きの作り方 いもりは性淫らにして好く交わる。深夜丑時に至り多くを出す。土人其時を候して之を取り、水中に蓄う。俗に云う。その交合するものを取り、雄と雌を山を隔てて之を焼き、以て媚薬と為す。壮夫争うて之を求む 《和漢三才図会》 必ず交…

聖獣「白沢(はくたく)」について

東望山にすむ聖獣で徳の高い為政者の時に姿を現すと言われています。 白沢は黄帝に1万1520種の妖異鬼神について教えました黄帝が東海を視察中に現れたのが「白沢」です。白沢は1万1520種の妖異鬼神について教えたとされていますが、これは疫病や天災に対して…

お盆(盂蘭盆会)なので仏教について考える

お盆に先祖供養をする風習 この時期に墓参りをするのは日本だけのようで中国、香港、台湾にはない。中華圏では清明節(4月4日、5日)に墓参り(掃墓)をします。清明節中華圏でも8月(農暦7月)に地獄の釜が開いて霊がこの世に戻る時期なのですが先祖供…

霊が見える、声が聞こえる(こころと漢方)

8月は日本ではお盆、台湾では鬼月です おばけは中国語では鬼です 日本の盂蘭盆会(お盆)の先祖供養と台湾の鬼月の違い 台湾の鬼月(旧暦の7月) 地獄の釜が開き、霊たちは1ヶ月間 この世で自由を謳歌します。ご先祖の霊も出てきますがその他大勢たくさんの…

左玉右銀(再掲)

玉(ぎょく)とは翡翠などの宝石のことです。男性でも女性でもおしゃれにブレスレットをしますが、左手右手どちらにしますか。香港や台湾ではよく翡翠のブレスレットをしている人を見かけますが、中国文化のなかにはざっくりとしたルールがあるんです。①養生…

中国茶 工夫茶 新しい茶壺の使い方

中国茶を飲む前に急須を「開壺」をしよう。 お茶会の様子です 友人の王君から紫砂壺を頂きました。 江蘇省宜興が原産で、明代から作られている紫砂を原料とした急須で大変高価なものです。紫砂から作られているため土臭さが残っているのではじめに「開壺」と…

端午節は6月7日。午時水忘れないで!(中華圏の文化・風俗)

明治政府は従来の祭り事をすべて陽暦に変えてしまいました。そのため正月も1月1日、旧正月(2月)、お盆(7月)、旧盆(8月)などズレがでてきてしまいました。同じ朝の6時でも冬と夏とでは明るさが違うように自然界の陰陽運動には消長、転化という量…