漢方でなんとかしたい!

中医学講師30年。漢方や中華圏の文化とか書きます。

江東中医薬学院

月1回 中医学の講座(基礎・中薬)をしています。

葬式のあとの心のケア

漢方散歩(16)葬式のあと心をケアするお勧め漢方

フェークの冷え性。ヘッポコは騙される。

ある日の漢方相談(3) 手足の冷えに『当帰四逆加呉茱萸生姜湯』を使ったら悪化した!

アンケート 感染予防で飲んでる漢方? チャイニーズに聞いてみた。为了预防新型肺炎感染 你平时吃什么中药?

漢方散歩14 アンケート 感染予防で飲んでる漢方? チャイニーズに聞いてみた。为了预防新型肺炎感染 你平时吃什么中药?

中医防疫有良方 

漢方散歩13 疫病予防の中医力 中医防疫有良方

金魚による健康被害

漢方散歩(11)金魚による健康被害 ▼いつでも始められるオンライン中医学教室やっています。 基礎から学習して正しい漢方薬の使い方ができるようにします。 https://docs.google.com/forms/d/1tWtZQHltvfOVj4XZzPpmz00xtUXHipOob22ftop6JSk/edit?ts=5f2a5f64

亀と風水

漢方散歩(9)中医学的風水 道端で○○を拾うと運気が上がります。

現代人にもぴったりな明代の仙丹

漢方散歩5 仙人的健康サプリは現代人にピッタリ

秋冬のカゼの漢方薬選択ポイント

カゼは初期の対応が適切であれば早く治りのですが、こじらせると厄介ですね。カゼ関連の漢方薬について僕なりに解説しますが、多分 他とは違うかもしれません。[体力普通] カゼの初期:悪寒発熱が出てきます。人によると発熱や喉の腫れが辛く、また人によ…

桃の霊力はすごい

漢方でもよく使われる桃についてです。漢方散歩3 桃伝説!

西遊記と中医学

今回は漫画風に解説します。漢方散歩(2)西遊記と中医学

以龍補龍

以龍補龍

秋の梨

そろそろ梨が市場に出てきましたね。秋は空気が乾燥するために肺が乾燥しやすい季節です。鼻や口が乾く、肌が乾く、乾燥した空気は肺に入り肺を乾燥し咳こむようになります。梨には潤肺の作用があり、肺の乾燥を防ぎます。梨は白色で五行では金に属し、肺も…

オンライン教室 中医学演習

中医学基礎課程を勉強するためのオンライン講座を始めますが多いお問い合わせについてお答えします。医療現場で漢方薬が理解できるようにする教室ですので、医療系資格(医師、薬剤師、心理療法士など)、医薬品販売登録者を対象として考えています。故に講…

新型コロナ、心の対策

www3.nhk.or.jp この調査は、新型コロナウイルスによる自粛の影響を調べるため、ことし5月20日から6月16日にかけて、秋田大学のすべての大学生と大学院生、あわせて5100人あまりを対象に行われ、53%から回答がありました。 このなかで、気分の…

師匠と先生

以前は漢方を学ぶということは師匠に弟子入りして学ぶ場合が多かったですね。これは日本も中国も同じ。力のある先生について師匠を丸ごと学ぶ。漢方だけではなく師匠は考え方、生活、人生哲学まるごと面倒を見ていく。宗教の世界ではそうなんんなんだろうな…

漢方薬としてのセミ

マンションの廊下にセミの死骸が落ちていることがあります。少し前まで鳴いていたような気がするのですが。もう夏も終わりなのでしょうか。日本でもイナゴを食べますが、中国でも虫食べます。虫はタンパク質が豊富で栄養価があります。 セミの串焼き中医学の…

新型コロナとデジタル眼精疲労

肝は血を受けてよく視る最近はコロナの影響でテレワークでパソコンで作業をする人が多くなりましたね。目の不調で眼科を受診される患者さんが多くなっています。眼精疲労だけでじゃなく目がはっきり見えない、乾燥感、目の奥の痛み、ひどいと激しい頭痛が起…

オンライン教室 中医学演習の動画作ってみた

オンライン中医学教室 解説とプレ講義docs.google.comにほんブログ村

夏は麻婆豆腐

昔 四川で食堂を営んでいたおばあさん。あだ名は麻婆(アバタのおばさん)。彼女が作った激辛の豆腐料理が肉体労働者にバカウケ。それが麻婆豆腐の始まりです。四川盆地は湿気も多く夏は蒸し暑いです。湿度のせいで体は重だるくなりネバネバする汗がでます。…

オンライン教室 中医学演習

江東中医薬学院は10年近く、東京都江東区で中医学教室を開催してきました。養生や薬膳のようなカルチャーセンター的な講座ではなく、将来漢方で起業したい人たちのための講義をしてきました。終了した方々は薬局で漢方相談をしたり、処方の助言を医師にし…

仙人になれる薬「地仙丹」

「仙丹」とは飲むと不老不死になり仙人になれる薬のことです。いろいろな仙丹処方が有るのですが「本草綱目」に記載があるのはクコを使ったものです。なかなかおもしろいです。春のクコの葉(天精草)、夏のクコの花(長生草)、秋のクコの実(枸杞子)、冬…

お盆と鬼月

東京では13日~15日が盂蘭盆会であります。先祖のご供養でお墓参りに行かれた方々も多いと思います。台湾では農暦の7月15日が鬼節です。陽暦の8月4日ですね。地獄の釜から出てくることを許された(7月1日~30日)亡霊がこの世に遊びに出てきます。日本でもお…

熱中症を中医学では2つに分けます

熱中症を中医学では中暑と言います。中は真ん中という意味ではなく「あたる」という意味になります、暑さに当たるのですね。軽症ではクラクラして発熱、頭痛、汗がでて重症だと高熱で意識がなくなり生命が危険な状態になります。中医学では中暑を陽暑と陰暑…

中医学テキスト「中医学演習」できました

中医学の基礎課程を講義していると、あてにしていた本が急に絶版になってしまったりするし、他を探してみても内容が難解であったり、逆にポイントばかり書いてあって内容が薄かったりで適当なものがなく、結局2年かかりで作りました。 1冊6000円(税込…

テキスト「中医学演習」

漢方や中医学の理論を理解しないで処方を使うということは無理なことです。また現場では専門にばかり目が行き基礎は蔑ろにされています。しかしそれでは応用が効かずマニュアル通りになります。ということで一年かけて基礎の教科書を作りました。基礎理論が…

オンライン中医学教室 9月から開講

新型コロナウイルス感染症の影響で、集まって講義をすることが難しくなりました。多くの学校でオンラインによる授業にシフトしていっていますが私の教室もそうしていかなくてはならなくなりました。9月よりは基礎からの中医学教室をオンラインで準備していま…

熱中症対策、酸梅湯効果

三国志の中で、曹操の一行が荒れた土地を行進していて兵士たちはのどが渇いてしまい苦しんでいた。そこで曹操が「向こうに梅の林があるぞ」と言うと、兵士たちは梅の酸っぱさが頭の中に浮かんできて口の中に唾が湧き行進を続けることができました。これが中…

作ってみよう 洛神酸梅湯

江東中医薬学院では公開講座として、酸梅湯の作り方を ご紹介しています。グーグルクラスルームを利用しています。グーグルクラスルームで「クラスに参加」をクリックし、以下のクラスコードを入力してください。クラスコード実際の作った動画も撮影したので…

夏の健康飲料「酸梅湯」を作ろう。消暑止渇 開胃口。

夏は暑くてうっかり冷たいものを飲みすぎ体調を悪くしてしまいがちです。暑くて汗をかき喉は渇くので、なにか適当な飲み物はないしょうか?中国では古来より「梅」をジュースにして飲んでいました。望梅止渇。三国志の曹操は乾燥した土地を行進して喉が渇い…

真夏のコロナ対策

www.sankei.comノストラダムスの昔からいろいとな予言が有りました。もしそのとおりになっていたらとっくに地球は無くなっていたはずです。www.kameido-kanpo.comただアナンダさんの言う通り、個人として免疫を上げておくことは悪いことではありません。免疫…