漢方でなんとかしたい!

中医学講師30年。漢方や中華圏の文化とか書きます。

漢方でなんとかしたい!

漢方で考える病気のメカニズムについて書いていきます。

コロナ後遺症について中医学的に考えてみた

大病をしたあとは誰でも体力が落ちるものです。中医学では病気は邪気と正気(抵抗力)の戦いです。邪気が勝利すれば病気は悪化しますし正気が勝利すれば身体は回復します。もし回復しても正気もかなりのダメージを受けるのですから治ったと言っても身体はフ…

花粉症いろいろ

薬学部でアレルギー性鼻炎に小青竜湯と講義をしているのを聞いて愕然としました。単位は取れても実地では役にたたないね。中医学は病機から治し方、それに対応する処方を決めていきます。くしゃみ、鼻水でも身体の中で起こっている病機が異なれば処方も異な…

春節からの風の季節

漢方散歩(19)春節からの風の季節。新年快乐,万事如意

お粥を食べよう。

前回の動画でお粥は味がなくてというコメントを頂きました。日本だと梅干しとか卵ですが中華圏ではどのようなものをトッピングしているのか聞いてみました。そして甘いお粥を発見しました!漢方散歩(18)お粥を食べよう!薬膳の基本www.amazon.co.jp

コロナの漢方薬あり〼

日本中医学会という学会があり僕も会員ですが、中医学を勉強している鍼灸師、医師、薬剤師の学会です。昨年総会があり、テーマは当然コロナでした。中国、台湾、日本での中医学治療について医師側からの発表があり、そのあと薬剤師側からの報告になりました…

道元禅師の粥有十利

漢方散歩(17)お粥の10個の効能。薬膳の基本。

葬式のあとの心のケア

漢方散歩(16)葬式のあと心をケアするお勧め漢方

フェークの冷え性。ヘッポコは騙される。

ある日の漢方相談(3) 手足の冷えに『当帰四逆加呉茱萸生姜湯』を使ったら悪化した!

徳川家康は医者だった

漢方散歩(15) 徳川家康は医者だった(オープニング動画いれました)

アンケート 感染予防で飲んでる漢方? チャイニーズに聞いてみた。为了预防新型肺炎感染 你平时吃什么中药?

漢方散歩14 アンケート 感染予防で飲んでる漢方? チャイニーズに聞いてみた。为了预防新型肺炎感染 你平时吃什么中药?

中医防疫有良方 

漢方散歩13 疫病予防の中医力 中医防疫有良方

喉の異物感はカゼではありません。

youtu.be

金魚による健康被害

漢方散歩(11)金魚による健康被害 ▼いつでも始められるオンライン中医学教室やっています。 基礎から学習して正しい漢方薬の使い方ができるようにします。 https://docs.google.com/forms/d/1tWtZQHltvfOVj4XZzPpmz00xtUXHipOob22ftop6JSk/edit?ts=5f2a5f64

冬至には水餃子。餃子は古来漢方薬だった。

漢方散歩(10)餃子は冷え症の漢方だった!

コロナの影響で心が穏やかでありません。

漢方散歩(8)withコロナ時代の漢方心理療法

現代人にもぴったりな明代の仙丹

漢方散歩5 仙人的健康サプリは現代人にピッタリ

秋冬のカゼの漢方薬選択ポイント

カゼは初期の対応が適切であれば早く治りのですが、こじらせると厄介ですね。カゼ関連の漢方薬について僕なりに解説しますが、多分 他とは違うかもしれません。[体力普通] カゼの初期:悪寒発熱が出てきます。人によると発熱や喉の腫れが辛く、また人によ…

桃の霊力はすごい

漢方でもよく使われる桃についてです。漢方散歩3 桃伝説!

秋の梨

そろそろ梨が市場に出てきましたね。秋は空気が乾燥するために肺が乾燥しやすい季節です。鼻や口が乾く、肌が乾く、乾燥した空気は肺に入り肺を乾燥し咳こむようになります。梨には潤肺の作用があり、肺の乾燥を防ぎます。梨は白色で五行では金に属し、肺も…

コロナ後遺症

www.msn.com 中医学の病機発生学では疾病は邪気と正気の抗争であり、新型コロナウイルスのような強い邪気では正気は簡単に負けてしまいます。邪気が去ったあとでも正気は修復できず身体は焼け野原の状態になります。正気が消耗しきっているため倦怠感が出て…

新型コロナとデジタル眼精疲労

肝は血を受けてよく視る最近はコロナの影響でテレワークでパソコンで作業をする人が多くなりましたね。目の不調で眼科を受診される患者さんが多くなっています。眼精疲労だけでじゃなく目がはっきり見えない、乾燥感、目の奥の痛み、ひどいと激しい頭痛が起…

新 目玉ビックリ茶

杞菊明目茶のレシピを変えました。身体を冷やす薬草が多いのでお腹が冷えないように生姜を入れました。眼精疲労や目がはっきりしたという感想をいただいています。www.kameido-kanpo.com

亀の病気を漢方薬で治す

ペットとして亀を飼っている人は多いですね。うちにもイシガメとクサガメがいます。この間はイシガメがベランダから脱走してしまい、隣の部屋のネコが見つけてくれて捕獲されました。マンションのベランダの飼育は亀をしっかり管理しないとダメですね。亀が…

猛暑の足のむくみ

夕方になると足のふくらはぎがパンパンになる人がいます。尿が余り出ないからでしょうか? いいや夏は汗という形で水分は排泄されますから尿は減るんです。汗で身体の体液が減っている状態では足がむくんでいるからと利尿剤を使ってはいけません。どんどん体…

本日猛暑日

www.msn.com今日は朝から外回りしていましたが猛烈な暑さですね。汗がダラダラ止まりません。普段スポーツなどで汗をかきなれてい人は汗がボタボタでてきます。僕は桂枝加竜骨牡蛎湯で汗を止めています。暑邪は炎熱の性質を持ちます。炎熱は人体の上部に燃え…

蕁麻疹をなんとかしたい

蕁麻疹は急に皮膚が盛り上がり痒くなり、暫く経つと痒みも盛り上がりも跡形もなくなくなります。故に中医学では「隠疹」といいます。辛いのはなんと言っても猛烈な痒みでしょう。急性の場合には抗ヒスタミン剤を飲めば痒みは消失し症状は繰り返さないのであ…

夏は麻婆豆腐

昔 四川で食堂を営んでいたおばあさん。あだ名は麻婆(アバタのおばさん)。彼女が作った激辛の豆腐料理が肉体労働者にバカウケ。それが麻婆豆腐の始まりです。四川盆地は湿気も多く夏は蒸し暑いです。湿度のせいで体は重だるくなりネバネバする汗がでます。…

イソジンとコロナ

コロナウイルスを抑制する作用はポピドンヨードにはあるのですが、新型はどうよ? でしたので誰も言いませんでしたが大阪で言っちゃいましたね。イソジンを予防で使うのはいかがかなというのは薬剤師として誰でも疑問に思うと思います。後出しジャンケンだと…

修行と腎精

中医学の土台になる哲学思想に精気学説があります。森羅万象、みな精により形成されているという思想です。精は肉眼では見られない物質ですので「無」です。これが凝縮すると「形」になります。そして「形」はやがて「無」に帰ります。例えば種は土の中で成…

目玉ビックリ、菊花茶 その後

この迷惑な新型コロナウイルスのために、いろいろな業種でパソコンで目を酷使するため眼精疲労から乾燥感、痛みで苦しんでいる人がふえました。中国医学では目の疾患では「明目」作用のある菊、クコ、決明子をお茶として飲む治療法があるのでそうした方々の…