松江堂薬局の漢方でなんとかしたい!

中医学講師30年。漢方や中華圏の文化とか書きます。

国際中医師試験解説(中薬学)15

問95 巴豆の効能ではないのはどれか?

A 瀉下冷積
B 逐水退腫
C 去痰利咽
D 涼血通絡
E 腐疣療瘡 
[解答]D
巴豆は熱性なのでDはないよね。⇒問96
有大毒だから普通の「去痰利咽」ではまず使わないな。喉痺で痰涎で気道がふさがり窒息しそうな場合に逐水退腫+去痰利咽の合わさった作用で使うのだ。
熱いお粥やお湯を服用後に取ると作用が強くなりすぎるのでNG。作用が強く出過ぎた場合には黄連や黄柏を煎じて冷服あるいは冷たいお粥を食べる。畏牽牛。

問97 殺虫、去積、瀉下、逐水の効能をゆうする薬はどれか?

A 使君子
B 苦楝子
C 牽牛子
D 貫衆
E 雷丸
[解答]C
すべて殺虫作用(腸管の寄生虫)あり。この中で峻下逐水作用があるのは?
※駆虫薬に分類される薬には瀉下作用ない。麻痺した虫体を排泄するために瀉下薬を配合する。
f:id:matsuedo:20190706161754j:plain