松江堂薬局の漢方でなんとかしたい!

中医学講師30年。漢方や中華圏の文化とか書きます。

国際中医師試験解説(中薬学)25

[止血薬]

1 涼血止血(小薊、大薊、槐花、側柏葉、白茅根)
2 化瘀止血(三七、茜草、蒲黄)
3 収斂止血(白及、仙鶴草、紫珠)
4 温経止血(艾葉、炮姜、灶心土(伏竜肝))
関連薬物:荊芥、山梔子、黄芩、大黄、青黛、犀角、生地、牡丹皮、貫衆=これらも止血薬

問168 仙鶴草が有する効能はどれか?

[解答]B 収斂止血・止痢・殺虫 (性味は苦渋平)
仙鶴草の冬芽が駆虫薬の鶴草芽である。⇒問168

問169 涼血止血、解毒斂瘡の効能を持つ薬はどれか?

A 白茅根
B 大薊
C 小薊
D 槐花
E 地楡
[解答] E
地楡は痔の出血に使う槐角丸に入っているね。
地楡:解毒斂瘡作用あり。性寒苦降なので下焦血熱による便血、痔血、血痢、崩漏に用いる。槐花とよく合用。⇒問170
槐花:涼血止血 降血圧、毛細血管のもろさを改善=高血圧症に常用。
槐角:成熟果実。涼血止血作用は槐花より弱い。清降泄熱作用は強い。

問171 化瘀止血、活血定痛の効能を有する薬はどれか?

[解答]B 三七=過去ブログ参照 ⇒問173活血療傷と止血

問172 止血をしても留瘀の副作用がなく化瘀しても正気を傷つけないという特徴を持つ薬はどれか?
[解答]B 三七
人参と同じウコギ科であり補気作用もある。温性なので出血で陰虚口乾のある者には滋陰涼血薬を配合する。狭心痛に効果がある。

www.kameido-kanpo.com

f:id:matsuedo:20190706161754j:plain

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村