松江堂薬局の漢方でなんとかしたい!

中医学講師30年。漢方や中華圏の文化とか書きます。

続 冬だ カゼだ 予防だ

カゼの予防

ナイチンゲールはスクタリの陸軍病院で病室の清潔、患者の衛生確保、適切な食事に注意し、42.7%あった死亡率を22%にまで下げることに成功しました。

彼女は入院患者が入院の原因となった病気よりも、入院の間に感染した病気で死亡していることに気づいたのです。

この元になったのはヒポクラテスの「瘴気論」です。瘴気とはミアズマともいい、病人や土地から放出され空気中に存在する有害な物質のことです。

ナイチンゲールは「瘴気論」の考え方から衛生を重視したのですね。

中国医学でも、飲食や環境の汚染を防止することに注意しています。

『千金要方』では「もとより霍乱の病になるのは多くは飲食おいて起こる。鬼神に関わるに非ず」と記載があります。

カゼの予防でも部屋の掃除など衛生に気をつけるべきです。

f:id:matsuedo:20190825152058g:plain

www.kameido-kanpo.com