松江堂薬局の漢方でなんとかしたい!

中医学講師30年。漢方や中華圏の文化とか書きます。

国際中医師試験解説(中薬学)36

[平肝潜陽・息風薬 2]

問241 全蠍と蜈蚣が持たない効能はどれか?

A 息風止痙
B 解毒散結
C 通絡
D 明目
E 止痛
[解答]D
全蠍(平)と蜈蚣(温)は共に粉にして用いる。(相須)

問242 平肝疏肝、祛風明目の効能を有する薬はどれか?

A 決明子
B 石決明
C 代赭石
D 棘蒺藜(ししつり)=ハマビシ科ハマビシの果実
E 菊花
[解答]D

[開竅薬]

問243 氷片の効能はどれか?

A 開竅醒神、清熱止痛
B 開竅醒神、催産止痛
C 開竅闢穢、理気止痛
D 開竅寧神、活血止痛
E 開竅寧心、化湿和胃
[解答]A
別名 竜脳

問244 咽喉腫痛、口舌生瘡、目赤腫痛の治療に選ぶべき薬はどれか?

A 遠志
B 氷片
C 蘇合香
D 鬱金
E 石菖蒲
[解答]B
清熱止痛で咽喉腫痛、口舌生瘡、目赤腫痛に外用。

問245 痰湿穢濁蒙蔽(たんしつわいだくもうへい)心竅による神昏、癲狂の主治薬はどれか?

A 麝香
B 牛黄
C 藿香
D 氷片
E 石菖蒲
[解答]E
穢:穢れた 蔽:覆う
麝香、氷片、蟾酥=開竅
石菖蒲=開竅
健忘、耳鳴、耳聾には遠志、茯苓、竜歯と配合。安神定志丸⇒問246

f:id:matsuedo:20190706161754j:plain